帰ってきた営業魂

熱いユニクリ営業マンの日常を文面から感じ取れ!  『アナタの就職活動を応援するユニクリナビ・ブログ』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ネットを見てたら面白い記事を見つけましたのでご紹介しておきます。

文章に出てくる社会人の能力「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」「社会常識力」
というのは、私自身も良く営業先で耳にします。

勉強だけでないとっても大切な能力です。

これは社会で生きる力です。

社会では、勉強のように答えのあることばかりではありません。

だから、今のうちから社会に出たらこんな能力が必要になるんだ・・・

というぐらいは知っておいて損はないと思います。



======================================
神奈川工科大で初のプレテスト キャリア力育成検定
(2008/6/18)

 社会人として必要な能力を判定する「社会人キャリア力育成検定」(日本インターンシップ推進協会、産経新聞社主管)のプレテストが18日、神奈川県厚木市の神奈川工科大学で始まった。11月からの本格実施を前に、教育関係者からは「社会で即戦力となる人材づくりの指標にしたい」との期待が寄せられている。

 検定は、社会人の能力を「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」「社会常識力」の4分野に区分。さらに主体性や計画力、社会人マナーなど計16項目に細分化して分析し、チャート図で表示する。プレテストの実施は初。同大学では「考え、行動する人材」をテーマに、昨年度から全学科で「多角的PBL教育」を導入。カリキュラムを見直し、企業でのインターンシップや課題制作を通じた人間性の育成に取り組んでいる。

 「検定で学生の現状を段階的にチェックし、カリキュラム策定の参考にしたい」と小口幸成学長。「企業と学生のミスマッチ防止にもつながれば」と就職支援にも活用したい考えだ。

 プレテストを受験した1年生の男子学生は、「就職活動に向けて参考になった。どんな結果がでるのか楽しみ」と話していた。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ucnagoshi.blog77.fc2.com/tb.php/216-8bc0c563

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。