帰ってきた営業魂

熱いユニクリ営業マンの日常を文面から感じ取れ!  『アナタの就職活動を応援するユニクリナビ・ブログ』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今朝こんな記事が出ておりました。

◇就職情報サイトを運営する毎日コミュニケーションズ(東京都)が、来春卒業の大学4年生など約1000人に就職活動を表す漢字1字を聞いたところ「楽」と「苦」が1、2位を占めた。
 ◇「思っていたより楽」「自分の成長を楽しめた」などの「楽」は5.7%で4年連続トップ。一方で「苦労した」などの「苦」は4.7%で前年の2.6%(4位)から2倍近く伸びた。
 ◇同社によると、内々定を得た企業の1人当たりの数は2.29社と前年より増加したが、内々定率は81.2%と減った。最近は「売り手市場」と危機感の薄い学生も多いらしく、戦いの前の備えが「苦楽」を分けた?


だそうです。

皆さんにとってはいかがでしたか?

やはり就職活動も格差が広がっているようです。
売り手市場と言われる現在も、企業は採用基準を緩めてはいません。

また、せっかく就職しても3年以内に4割近くの新卒者が
辞めてしまうという現実も問題かも知れませんね。


内定を持っている学生さんは複数持っているけど
内定を持てない学生さんはまだまだ苦しんでいるようです。

今まで半年間就職活動をしていて内定を貰えていないという学生さんは
就職活動の方法自体に問題があるのかも知れませんね。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ucnagoshi.blog77.fc2.com/tb.php/184-3b7771ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。