帰ってきた営業魂

熱いユニクリ営業マンの日常を文面から感じ取れ!  『アナタの就職活動を応援するユニクリナビ・ブログ』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ひとりごとです。


私が手掛ける新卒者紹介業。

いっけん学生さんからするととても楽しい?やりがいのあるお仕事にみえるようです。
人生においてとても大切な時期(就職時期)に関わることが出来るとても大切な仕事。

・・・

確かに間違いありません。やりがいもあれば自分が成長できるとても良い仕事だと私も思います。

でも、いいことばかりでないのが仕事です。

昨日もやむなく弊社にご応募いただいた方に不採用のご連絡を差し上げたところ

いきなり

『なんで俺が不合格なんや。』と激怒

我々にはしっかりと説明の義務がありますから○○だから今回の応募に関しては期待に添えませんでした・・・とご説明差し上げるも


『面接に行った交通費返せ』
『恐れ入りますがそれは出来かねます』
『むかつく』

・・・ガチャン・・・ツゥー、ツゥー、ツゥー、

正直、腹の中煮えくり返る思いでした。

でも弊社は一人でも多くの方が就職出来るようにその『機会』をご提供するお仕事です。

就職支援なんて偉そうな言葉使ってますが、たいして何も出来ません。

だって

就職するのはご本人

最終的に意志を決定するのもご本人

自分を戒め成長するのもご本人

自分をアピールして採用してくれるようにしむけるのもご本人

つらいからといってあきらめるのもご本人

結局のところ決めるのはご本人です。


就職活動は辛いことが多いから『ひとりよがり』になりがちですね。

さらにこれだけ情報過多の時代だから社会にでたことが無い学生さんは
何が有益な情報なのか選択が難しい。

だから

我々のような存在が今必要なのかも知れない。なんて最近考えます。
もう一度申し上げますが、我々は何も出来ません。
唯一出来ることは『気付いていただくこと』だと思っています。

あきらめるな

あなたにはこんな良いところがあるよ

甘えるな。現実をしっかり見なさい

あなたにはこんな可能性があるよ

こんな当たり前のことに気付いてほしい。





話は変わりますがちょうど1年前ある女性に出会いました。


その当時私はある企業様から採用を任されていましたそこに彼女が応募してきたのです。
正直、説明会に来たときから彼女は輝きを放っていました。
さらに面接を重ねるたび彼女は輝きを増していきます。
それは他を圧倒する誰にも真似できない輝き・・
なんであんなに輝いていたのでしょう??

おそらく『今から訪れる無限の可能性(未来)を一瞬でも疑わない心』が
ありえない輝きとして我々の目に写ったのでしょう。

今その輝きが『現実』という影を作っているようです。

あの時、自分の未来(可能性)を疑ったことがないのに、
今は少し未来に不安を感じている??のかな??
少し前を見るのが怖くなって後ろを見ているのかな??

あの時から何も変わっていないのに・・


こんな経験ありませんか??
小さい時、同じ通学路なのに、前(未来)を見て歩くのと後ろ(後悔)を見て歩くのではこんなに世界の見え方が変わるんだな。ってね。


後ろ歩きをするとなんだか楽しかったですよね。


でも長くは続かない・・後ろ歩きはお母さんから叱られませんでした??

焦らず一歩一歩進むことが大切。たまには後ろ歩きも楽しいものかも知れませんが、ずっとというわけにはいきません。

ひとみさんは500名の中にいてもひときわ目立つほどの魅力の持ち主です。
これから先の未来の可能性はあの時から何も変わっていません。


ひとみさんのその輝きがこれから多くの人を元気付ける未来が
私に想像が付きます。どんな形かは分かりませんが・・・

頑張って下さい。くじけないで


このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.05.28 22:05  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ucnagoshi.blog77.fc2.com/tb.php/153-6bdad04a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。