帰ってきた営業魂

熱いユニクリ営業マンの日常を文面から感じ取れ!  『アナタの就職活動を応援するユニクリナビ・ブログ』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日ふと考えました。私のブログ名は『帰ってきた営業魂』。
しかし、営業についてあまり書いていない・・

就職活動中の皆さん営業職ってどんなイメージをお持ちですか??

私も多くの学生に会う機会があるのですが、
意外に避けたい職種に『営業』という声を良く聞きます。

・・・

どうしてですか??って聞くと


『ノルマがある』

『外にでるから夏は暑いし冬は寒い』

『クレームがある』

『飛び込みがこわい』

と話をしてくれます。

・・・

人は考え方一つで大きく変わります。
私が営業をしたくなる考え方を教えます。

『ノルマがある』
ノルマではなく目標です。
まず、目標とノルマの違いは何か?

ノルマ・・自分の意志(売りたい)が無い目標
目標・・自分の意志(売りたい)がある目標

でも、営業を始めて2年~3年は往々にしてノルマと感じることが多いと思います。
はじめは、営業力でものが売れるのではなく、商品力で売れるからです。
だんだん、営業力が身に付いてくるとおのずと自分の意志でものを
売れるようになります。そうなったとき初めて『ノルマ』から『目標』
に変わるのです。

通らなくてはならない道なら今通ろう。

また、学生さんは「自己成長したい」という話をよくしています。
成長したいなら目標が必要です。
逆に目標が無い人生なんて楽しくない・・と思いませんか?
人生の目標、就職の目標、仕事の目標 どれも同じです。

人は成長しつづけなければなりません。
そのために一つ一つ目標をクリアするようにしていきましょう。

『外にでるから夏は暑いし冬は寒い』

今は暖房があり、冷房がどこに言ってもあります。
日本には四季があるそれを肌で感じよう

・・・

これはあまり説得力ないですね(笑)。

『クレームがある』
クレームもノルマも考え方は同じです。
当然入社してすぐ私もクレームが怖かったです。
そんな当時私の上司には超ばりばりの営業マンがおりました。
その方が言うには・・

『さすがに今まで営業に行っただけで殴られたことはないよ』

というなんともむちゃくちゃな理論で私を諭してくれました。

今考えても無茶苦茶ですが、その当時みょうに納得したのを覚えています。
さらにクレームは動いている証拠。
何も行動しなければクレームは起りません。

『飛び込みがこわい』
う~ん。私も怖かったです。
以前は営業をすることが相手に迷惑(悪い)と思っていました。
だから怖かった。
でも今はこんないい商品をお伝え(紹介)するために営業をしていると思えるようになりましたから怖くありません。

たまに、『営業にくるな』ってお無愛想に振舞う方も中にはいますが、
そんな方に私は、『もったいないな。こんないい情報を聞けないなんて』
と本気で思います。

また、玄関に営業お断りって書いてある会社があります。
これは、情報は要りませんってことですのであまり成長している
企業様ではないことが多いと思います。

情報はいたるところにあります。
私は営業マンですが、うちに来てくれる営業マンとは極力お会いするようにしています。

何故か?
情報を持って来てくれるからです。
そこで私は市場調査をしています。また同職種ですから
営業トークの研究をしています。良いトークは盗みます。

前述の『営業お断り』では情報が集まりません。
情報が集まっていない企業は衰退していきます。


ビジネスは情報が大切です。
例えば、産まれて今まで社会から隔離されて来た人(まったく情報をもっていない人)が、持ち運び式情報伝達機(携帯電話)を発明したとします。
とてもすごい発明です。でも市場(社会)からはまったく相手にされません。
無駄なのです。誰も発明していないものを発明するからすごいんであって、知らなかったとしても、既に発明済みのものを発明しても意味がないのです。

ビジネスとはそういうものなのです。


※『営業お断り』って書いてる全ての企業様に当てはまる訳では決して
ありません。止むを得ない理由の企業様もありますし、逆に情報を外に
出せないからという理由の企業様もあります。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ucnagoshi.blog77.fc2.com/tb.php/135-d91c255b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。