帰ってきた営業魂

熱いユニクリ営業マンの日常を文面から感じ取れ!  『アナタの就職活動を応援するユニクリナビ・ブログ』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ブログのコメントにこんなご質問がありました。
私が自論(極めて自分の考え)でお答えします。

<ご質問①>
旅行会社のグループ面接でそれぞれに個人的な質問をされた時に、「ESを書くの辛いですか?」と聞かれました。

<ご質問②>
あと、他には食品業界を志望していると伝えた後に、「食品とかだと、説明会で何かもらえたりするんですか?」と聞かれました。

それぞれあまり意図が理解できず、もしよろしければアドバイスをいただけないでしょうか??

自論<お答えします>
まず、①のご質問です。

志望意欲を確かめる時に私は使ったりします。
エントリーシートに空白が多かった学生さんに対し
どんな気持ちで書いたのか?が気になります。

良くある話⇒志望意欲が低い学生さんは良くESに手を抜いてきます。
信じられないと思いますが、書く字に力が無かったり、明らかに文字数
が少なかったり面接官は直感で分かるものです。

だから、聞いたのではないかな?って思います。

<ご質問②>
特に意図はないように思います。

あえて言えば、同業であれば他社がどんな採用活動をしているのか?が気になり聞いた、もしくは、学生さんがなるべく答えやすい質問をしてあげてリラックスしてもらうという意図で聞いたのだと思います。

この質問はあまり深く考えなくてもいいと思いますよ。

こんな感じで少しは役に立ちましたか?

また何でも質問して下さい。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ucnagoshi.blog77.fc2.com/tb.php/129-80a15469

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。