帰ってきた営業魂

熱いユニクリ営業マンの日常を文面から感じ取れ!  『アナタの就職活動を応援するユニクリナビ・ブログ』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
シリーズもの戻ります。

りる作・・裏合同企業説明会レポート N0⑨


物事を楽しむためにはある程度の準備が必要だけれども、それを苦痛に感じながらやるのと、楽しみながらやるのでは随分違ってくるはず。なら楽しむほうが精神衛生上大変よろしかろう。
 一大イベントだからこそ、楽しめばいい。そう思う。緊張はしてしまうかもしれないけれど、泣きたくなるかもしれないけれど、泣いても緊張してもいいから楽しむべきだ。だって、楽しいだろう?挑戦することがあるってのは実に楽しい。わくわくする。大人たちはおもちゃを欲しがらないけれど、私はおもちゃが欲しい。わくわくさせてくれるような舞台に立ちたい。

 興奮の余韻覚めやらぬなかで合同企業説明会の幕が下ろされた。さて、あとは片付けだ。つわものどものなつのあと、ってな感じだよな、うん。

 口々に疲れたと言いながらもその動作は素早い。今日の機会を通して学生スタッフたちは何を得られたのだろう。何を感じたのだろう。当たり前のように用意された合同企業説明会ではなく、自分達が手がけた合同企業説明会。料理だって自分で作ったものだと思うと失敗してもなんだかおいしくかんじられる(と願いたいね)じゃん。あれときっとおんなじだったんじゃないのかなぁ。
 忙しくてきつくて頭パンクしそうで。こうやって言葉にしてみたら最悪としか言えないけれどやっぱり、よかったんじゃないかなと思う。だってまだ若いんだもん。もっと冒険してもいいはず(お前は冒険しすぎだ)!!!だって若いってそういうことだろう?海千山千の採用担当者が持ってないものを私たちは持ってる(その証拠に打ち上げはやばかった)。馬の鼻先に人参ぶらさげてやればいい。小生意気なガキだと興味を持ってもらえれば万々歳。ひねくれりるさん、今日もゆく(どこにだよ)。
 打ち上げの様子は言うだけ野暮ってぇことで、ご想像におまかせします。ここからが腕の見せ所。総記に向かって突っ走るぞーっっ。
Next page is last!!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ucnagoshi.blog77.fc2.com/tb.php/120-519036d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。