FC2ブログ

帰ってきた営業魂

熱いユニクリ営業マンの日常を文面から感じ取れ!  『アナタの就職活動を応援するユニクリナビ・ブログ』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は先日このブログにも書いた株式会社イムズ様のご紹介をします。

 天神のど真ん中に位置する輝くゴールドの建物がイムズ

その建物の中にそのイムズを管理している企業それが今回ご紹介する
 
     『株式会社イムズ』
 
                 です。

また、意外に知られていないのがあの東京丸の内の名所『丸ビル』を
運営している三菱地所様のグループ会社であること

皆さん株式会社イムズといわゆる百貨店(福岡だと大丸さんや三越さん)
との違いをご存知ですか?

身近な存在なのに意外と知られていないんですよね。

いわゆる百貨店といわれる企業様の売上はたいてい百貨店内に売ってある
商品の売上が企業の売上になります。

一方、イムズなどの商業施設といわれるものは基本的に自社の商品は
あまり持ちません。
テナントさんからの賃料という形態で売上を計上します。

学生の皆さんから見ればあまり変わらないように感じられるかもしれませんが
業界(業種)はまったく異なります。

大きなくくりでわければ

百貨店は、小売業
イムズは、不動産業になります。

結構勉強になったでしょ??

そのイムズが、2008年の新卒採用を再開しました。
再開といっても最後の選考会です。

まずは、7月4日の弊社が主催する『プロクリ就活ミーティング』にて
エントリーシートを配布しますのでそのエントリーシートを送って
イムズに応募しましょう。

 詳細はこちら 
  ↓  ↓
=================================
★開催日時・場所
 開催日;7月4日 (水)
 時 間;15:00~19:00(2部形式)
 場 所;読売西部本社1階 読売ホール

♪♪♪第一部(15:00~17:00)♪♪♪
パネルディスカッション・交流会
(※ブースが二つに分かれています。)

ブース1:パネルディスカッション
パネラー(人事担当者)が『就職』『企業』『仕事』『働く』『教育』
などのテーマに沿ってディスカッションを実施。疑問に思ったことを
直接企業担当者に聞けるチャンスです☆

ブース2:フリースペース
学生・企業交流のフリースペースです。
人事担当者と普段ではない1対1で会話ができる機会です。
ぜひ、企業の本音を聞いてください!!



完全予約制・ご予約、詳細はこちら↓↓↓↓↓

222.jpg

スポンサーサイト
今日は、九州が好きな人にお奨めの企業をご紹介します。

弊社が採用を任せていただいてある

  『旭硝子エスアイテック株式会社』
        
                   です。

ご存知の通り旭硝子株式会社の100%の出資会社、
最先端の技術力で世界を舞台に活躍できる人材を募集しています。

英語を活かしたいと思う学生には必見です。

==============求人内容==============
【九州で働くことのできる求人情報】
「ファインシリカ」未知なる可能性を秘めたこの製品分野において、
弊社はグローバルトップの地位を築きつつあります

旭硝子エスアイテック株式会社
旭硝子(株)の100%子会社

●募集職種:事務系総合職、設備保全職(詳細は下記URLよりご確認ください)
●勤務地:北九州市(転勤なし)
●募集人数:若干名
●設立:1948年
●資本金:3億円
●事業内容:化学工業製品製造業
●資格:大卒(機械系学部)
●休日休暇:完全週休二日制、年間休日122日
●福利厚生:住宅手当、共済会制度、住宅利子補助、社宅貸与、
企業年金、退職金など
●交通費:全額支給
●保険:各種社会保険完備

【【PR】
旭硝子(株)の100%子会社として1948年に設立された洞海化学工業は、
包装用乾燥剤「シリカゲル」や珪酸ソーダ、臭素製品等の製造販売で、
堅調に業績を拡大してまいりました。特に近年においては、ミクロン~
ナノサイズのシリカ「ファインシリカ」の研究開発、製造販売に注力。
化粧品原料や医薬開発工程における分析試薬等、広い用途に展開してい
ます。「女性の美」から「人々の命の支え」に至るまで、多様な分野に貢献
する「ファインシリカ」。未知なる可能性を秘めたこの製品分野において、
弊社はグローバルトップの地位を築きつつあります。2006年1月1日には、
社名を「旭硝子エスアイテック株式会社」に変更。人員を増強し、グロー
バルトップの地位を確かなものとすべく、更なる発展を期して日々の業務に
邁進しております。様々な「夢」を、形ある実に変え続けていく企業です。


詳細・エントリーはこちらから
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://08.unicre-navi.com/prj/cps/cmp01.php?company_id=asahigarasu
さて、シリーズでお届けしております。
『就職アドバイザー一押し企業』です。

どんなもの??
 ↓  ↓
http://ucnagoshi.blog77.fc2.com/blog-entry-144.html


今日は、トヨタ自動車の100%の出資会社。

『株式会社トヨタプロダクションエンジニアリング』

                         です。

今まで2回の選考会を実施しましたが、残すところあと1回しかありません。
6月5日が最後の会社説明会になりますので興味あり方は下記からご応募下さい。
 ↓ ↓
ss.jpg



なぜ『就職アドバイザー一押し企業』なのか??

皆さんはまだ分からないかも知れませんが、
市場優位性がある企業だからです。

市場優位性って何??
その企業を取り巻く環境がどのような環境なのか?ということです。

簡単に言えばトヨタ自動車の車作りは
トヨタプロダクションエンジニアリングの
存在が無くては成り立たないという事実があるということです。

そのほかにも

『業者』の『パートナー企業』との違い
『営業』と『御用聞き』との違い
『飛び込み営業』と『ルート営業』と『コンサルティング営業』との違い

など社会には同じことをしているように見えて実は中身が
まったく違うということは多く存在するのです。

また、なぜ談合や汚職がおきるのか?

それは、実際に社会で働いたことがない限りこの仕組みはわかりません。
だから、会社が大きいとか有名だとかだけで就職先を決めてしまうと
大変かもしれません。

それが、今世間で叫ばれている『ミスマッチ』や『3年以内40%の退職率』
の原因になっているのだと私は考えています。

就職活動中の皆様

是非社会人の方に相談できる方法を自分で持つようにして下さい。
すみません。少しサボっていました。
気合を入れなおして今日は、前回に引き続き弊社のグループ会社になります。
技術者特定派遣を行っているアソウアルファです。

アソウアルファは、技術系に特化した人材ビジネスを展開しています。
アソウヒューマニーセンターと同じでとても真面目な会社です。
たくさんの技術系の派遣会社はありますが、アソウアルファほど
本気に技術社員のことを真剣に考えている会社はありません。

だから社員ひとりひとりに対し責任が持てる範囲の新入社員しか受け入れ
ないようです。

今年は30名限定。

今は技術者が不足しているから、もっと採用してもいいのではと
外部の私なんかは考えるのですが・・・

責任者いわくやはりひとりひとりの成長をしっかり見守ることが
出来るのはこの人数が限界だとのことです。

今ほとんどの学生さんは何をしたいのか?悩んでいると思います。
おそらく1年や2年ではその答えはでないと思います。
私も、もう悩みはじめて8年経ちますが今だ答えはでていません。

それなら、

自分のことを真剣に考えてくれる。
自分のことを一緒に悩んでくれる。
自分のことに一生懸命になってくれる。

そんな会社に就職するのも一つの選択肢かもしれませんね。

また、九州に根を張り九州を盛り上げたいと考えている会社ですので
九州に就職したいと思っている学生さんにはとても良い環境でお仕事
できるはずです。


会社概要/08年新卒採用はコチラ
 ↓  ↓
logo.jpg




そんなアソウアルファで働く皆さんの一つ先輩のブログです。
  ↓    ↓
200701160007aaas.jpg



そんなアソウアルファで働く皆さんの先輩の
お母さんにたいな存在の社員ブログです。
   ↓   ↓
bt_blog2.jpg



最後に・・・

ココの会社の人間は本当に人が良い。人が真面目。人が一生懸命。

今日ご紹介するのは、弊社の親会社になる株式会社アソウ・ヒューマニーセンターです。

当たり前ですが、自分の会社が好きです。
しっかり今日はPRさせて頂きます。

まず、どんな会社なのか?
  ↓   ↓
AHCG22.jpg




新卒の採用情報はコチラ
  ↓   ↓
AH1CG.jpg



アソウヒューマニーセンターのPRです。

①社員の人が良い
これは、絶対本当です。むかつくことはやはり仕事を一緒にしているので
多々ありますが、性格が意地悪な人はほとんどいません。
少しはいるかも・・


②真面目である
現在世の中ではコンプライアンスが叫ばれています。
弊社は本気でスタッフさんのため、企業様のためを考え行動が
出来る会社です。
その分、企業様の悩み、スタッフさんの悩みを弊社社員が
背負い込んでつらい時ももちろんありますが・・・
でも、人と人とのつながりでしか会社の繁栄は無いと
本気で考えている会社です。

しかし、その真面目さゆえ慎重になってしまう傾向があります。
仕事は『細心の注意と大胆な発想そして行動力』問われるものです。
少し大胆さが欠けているかも知れません。

③バックがでかい
ご存知の通り飯塚にある麻生グループの一社です。
でも、グループ会社に依存することなく売上もほとんどが
グループ会社以外のものというのも自慢の一つです。

④通勤が便利
当たり前ですが、スタッフさんが登録に来やすい立地に会社が
ありますので通勤は便利です。
駅からは傘をささずにらくらく出勤できます。

⑤九州が好き
今は九州から生まれた会社はどんどん東京に本社を
移しています。でも弊社はあくまでも九州の土地を
愛し九州の土地を発展させたいと頑張っています。
でももちろん野心がありますので東京大阪にも
出展しています。
日本一の企業になる為に・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。